ガラス玉を使用して体の皮膚に一定時間吸着させる療法です。
溜まっていた毒素や炭酸ガスが体外に排出されて、血行が促進されます。
※吸玉(ガラス玉)の跡は、通常4~5日で薄くなりやがて消えます。

吸玉(カッピング)療法

どんな効果があるの?

◆冷えやむくみの改善効果
カッピングを行うことで、血液の循環を促進させ、体から毒素や老廃物を取り除くことができます。これによって、美肌やむくみの改善・冷え性改善といった効果があります。
◆代謝アップ・痩せやすい身体作り
老廃物を取り除いて血管やリンパ管の流れを良くしますので、代謝が上がります。これによって、痩せやすい身体作りを手助けしくれます。
◆身体の凝りや筋肉痛を和らげる働き
吸引による圧力で、血管が拡張されるので疲労回復の効果があります。また、吸引力によって筋膜の伸展性が高まるので、筋肉の緊張もほぐれます。
◆リラックス効果
ほどよい吸圧で行うと、痛覚が過敏になることを抑えてくれます。そのため痛みの緩和により交感神経が抑制されて、リラックス効果が発揮されます。